« April 2004 | Main | July 2004 »

June 2004

June 19, 2004

チタン日記

040320003.jpg

パナソニックのチタンフレームをもらった。
パナソニックのチタニッシモというMTB用のフレームで
この日、5本持ってきてくれたフレーム(ロード&MTB)の中で
これだけが私に合うサイズだった(後は小さかった。)
とりあえず「Panasonic」とか書いてあるステッカーをすべてはがした。
金属の輝きがとてもキレイだ、MTBにはあまり興味の無い私だけど
このフレームを使って、街乗り専用自転車を作ろうかな、とか思ったりも
している。(リジッドフォークに1.25くらいのスリック....)
けっこうなお金がかかりそうなので、まあのんびりと考えることにしよう。


↓ ホイール(タイヤ付き)をもらった、うれしい ↓

040320002.jpg

ホイールが届いた、前輪はフォークが無いので組めないので後輪だけ
つけてみたけど、やっぱりタイヤが付くと自転車って感じが出てくる。
チタンのフレームにアルミホイールの質感が似合う。
ますます他のパーツが欲しくなってきた。
シルバーのリジッド(サス無し)のフォークをつけて、シルバーのハンドルに
シートピラー、シルバーのクランク、ああいいなあ...

040324001.jpg

ヤフオクでLXグレードのゴールドのブレーキレバーにシフター、リアディレイラー
を落とした、値段はけっこう上がってお買い得とは言えない値段だった。
最初はDEOREでいいや、と思っていたんだけど、パーツ単体をみていると
やっぱり上のグレードのモノが格好よく見えてきて欲しくなってくる。
この自転車の完成にいったいどれくらいのお金がかかることやら...

rd003.jpg
brake22.jpg


フロントフォークが届いた、ついでにタイヤをT-servの1.25インチに変えた。
フロントフォークはBAZOOKAのアルミのリジッド。
前後輪がついてかなり自転車っぽくなってきた、これからが楽しみだ。

040331001.jpg

040331002.jpg


ハンドルとシートピラーが届いたので装着してみた。
ハンドルが付くとますます自転車っぽくなってきた。
ピラーは26.8だったので、そのサイズのものを注文して、確かにそのサイズ
なのだけど、なぜか入ってくれない。まあこんなこともあるのだろう。
LXのゴールドのシフターとブレーキレバーもなかなか格好いい。

0402001.jpg

0402002.jpg

0402004.jpg

自転車屋さんに持ち込んで、フォークのコラムを切ってもらった。
ヘッドパーツも組み込んでもらった、スペーサーの数が多いので
ちょっと「首長族」風。簡単にポジション合わせもしてもらったのだけど
このステムでもまだちょっと短いようだった、サイズ合わせって難しい。
あと必要なパーツは、クランク、BB、ペダル、FDくらいになった。
しかし今月はもうお金が無いので、もうパーツが買えない(^_^;)

040403.jpg

Tservの1.25スリックを履かしていたんだけど、ブロックタイヤ
(MAXXISの1.95インチ)にしてみたら、こちらの方が格好いい気がする。
スリック時の「どこか寸足らず」っていう印象は消える。
もともとこれくらいの大きさのタイヤが入ることを前提にして作られている
わけだから、当然なのかもしれないけど。
この時点で重さは8.0kg、クランク、BB,ペダル、FD,チェーン、ブレーキで
10.5kgってところか、タイヤをスリックにすれば、前後で500gくらい軽くなるかな。

040404002.jpg

サドルが届いた。サドルに中心にある「S」は「SCHWINN」
のSなのだけど、私の名前が「SUMIO」なのでイニシャルって感じで
けっこう気に入った。

040405004.jpg

040405005.jpg

ワイヤーメッシュのアウターを買った。

040405006.jpg

とりあえずはこれが完成形かな、ブロックタイヤで50kmほど走ってみたけど
舗装路ではやはり重いのでスリックに交換した。

040503001.jpg

| Comments (0) | TrackBack (0)

« April 2004 | Main | July 2004 »