« 自転車の魅力 | Main | ピストゲット! »

November 18, 2004

SYAKARIKI?

041119001.jpg


「自転車マンガ、シャカリキのセリフをイタリア語に訳すから手伝って。」
ミラノ在住の恋人ミオからメールが来た。

イタリアでも日本のマンガは大人気で、日本のマンガを読みたいが
ために日本語を勉強しているって人がけっこういるっていうのは
以前にも聞いたことがあった。
イタリアにおいても「アニメオタク」は洋服に興味が無かったり、太って
おられたりする人が多く、そんな方達が登場人物のコスプレを楽しんだりも
されているらしいのだけど、中にはなぜか美男美女もいて
セーラームーンのコスプレがものすごくカワイセクシーだったり
北斗の拳、実写版のようにになるらしい。
(マンガの登場人物の多くは「ガイジン体型」だからなあ・・・)

で、日本語が得意では無い人(ある程度わかってもやはり漢字の壁
は高いらしい。)がイタリア語版が出ていないマンガを楽しむために
知り合いの日本人に簡単な訳を付けてもらうってことが一般的で
彼女もそんなアルバイトを何度かしたことがあるらしい。

一番楽だったのは、人気バスケット漫画「スラムダンク」の最終巻で
「セリフがほとんど無かった。」と書いてあった。
私もこの漫画は全巻持っているけど、「左手はそえるだけ..」
このセリフを、ゆるい坂などで、アウターのみ!と決意して走っている
ときにつぶやいてみたりしている人が私以外にもいるはず(^^;)

そんな名作をカタコトイタリア語の日本人の訳で読まされる
イタリア人もかわいそうだなって思うけど、まあそれでも
無いよりはずっとマシだろう。
(今ではスラムダンクはイタリア語版も出てるらしい。)

で、久しぶりに回ってきたお仕事が「シャカリキ」らしい。
しかし自転車に詳しいわけでは無いので、私にメールをくれた。
私にはディレイラーとは変速装置だよ、って教えてあげるくらいの
ことしかできない、イタリア語なんて全くわからない・・・
(依頼者は自転車とアニメが好きなグループらしい、昨年のウイダー
 鈴鹿で見かけた「自転車に乗ったラムちゃん」を思い出した。)

まだ具体的に何巻分だとかは聞いてないらしいので

「詳しいことが決まったらメールちょうだい、お礼はセール品の
 パーツかウエアでも買って送ってちょうだい。」

と返信しておいた、前に別件のことで送ってもらった700円の
レーパンは生地薄すぎ、セクシーすぎで、外で着用することが
できなかったので次はもうちょっとだけ高級なのがいい。

(主人公が関西弁なのは、無視するのか、それともミラノと大阪が
 姉妹都市なのをうけて、ミラノ訛りにでもするのかなあ?)
外は雨、セクシー700円レーパンをはいてローラーに乗りながら
「シャカリキ翻訳」についていろいろと考えた。

セクシーレーパンと一緒に送ってもらった「Cycling Manager
というPCゲームも、画面メニュー、説明書などがすべてイタリア語
なので全く使い方がわからず、いまだに遊べずにいる。
知り合いにイタリア人がいる方、誰か翻訳してください。
お礼は日本のセクシー下着、「フンドシ」で。


« 自転車の魅力 | Main | ピストゲット! »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41833/2005070

Listed below are links to weblogs that reference SYAKARIKI?:

» シャカリキ / 曽田正人 [Do you know?]
今日紹介するマンガは、曽田正人著の「シャカリキ(全18巻)」です。 ハッキリ言ってこのマンガは熱いです! 作者の自転車に対する想いで溢れてます。 曽田正人... [Read More]

Tracked on November 19, 2004 at 01:51 PM

« 自転車の魅力 | Main | ピストゲット! »