« 大阪城 | Main | 大阪城 »

March 08, 2006

箕面ビール at 太子橋今市

98741423_168

昼から時間ができたので走ってきた(^_^;)
アパートに帰って、着替えて163号線を走る。清滝峠でタイムを計ってみる。
ベストの1分半遅れくらい。リッツ(4/29)くらいまでには去年のベストタイム
で走れるようになりたいな。

精華町のけいはんなの会場に入って、コースを10周ほど走る。キツイ
登りのところはアウター×ロー(50×25だけど)でギリギリのぼれる。
この登り部分がけいはんなのレースのすべてだろうと思う。遅れるのも
ここ、アタックをかけるのもここ、まあ今の実力ではなんとか先頭集団、
あるいは第二集団に最後までついていければ上出来、というところだろう
から、ただひたすら必死になってペダルを回すだけだな。

163号線を大阪方面に向かって、途中で北上して「くろんど池」を目指す。
小さい頃に来たことはあると思うけど、それからは来ていない。差別的な
言葉の使い方で申し訳ないけど、この地名を聞くたびに水浴びする黒人の
子供達が浮かんでしまう(^_^;)、シーズンオフのくろんど池には色とりどりの
スワンボートが浮かんでいた。
この池のまわりは「くろんど池ループ」として使えると思う。けいはんなの
北の自衛隊弾薬支処の周りの「日の丸ループ」もなかなか楽しそうだ。
いろんなところにいいコースがあるもんだな。

くろんど池の回りをうろうろして、そこから枚方、寝屋川、守口と来て1号線
で帰ってきた(このあたりは走っていて楽しくない)今日はピラーを元々付い
てたリッチーのにかえてサドルもフライトにしてめいっぱい後ろに引いてみた。
そうしたらすごく楽になった。セットバックの無いトムソンのピラーに後ろに
引けないサドルの組み合わせというのは、私の場合大腿四頭筋がものすごく
疲れてしまう。ミリ単位で調整している人からしたら当たり前のことなのだろう
けど、サドルの位置が数cm違うだけで、こんなに変化があるのだってことに
驚いた。

さて、ここからやっと表題に関係すること。一応は100km以上走ったので、
ここんところのお気に入りの箕面ビールでも飲みたいなと思って、太子橋
今市駅近くのリカーショップアサヒヤに行った。そしたら店主のIさんが私の
格好になにやら驚いている様子だった。で、話をしてみたらピチピチジャージ姿
にただ驚いたのでは無く、ちょうどスポーツ自転車を買おうと真剣に考えていて
11月にあったサイクルショーも見に行って試乗までして、GIOSのPUREという
クロスバイクに決めたのだけど、あとはどこの店で買おうかということで
近くの回転木馬イトーサイクルが候補にあがっているとのことだった。
実際に店にも一度ずつ行ったようだった。「どちらもいい店だと思いますけど
豊里大橋超えるのってけっこう面倒ですよ。」と言って私が初めてロードを買った
回転木馬をすすめておいた。テニスをずっと楽しんできたのだけど、有酸素系の
運動をしたくなって自転車が欲しくなったそうだった。

で、私はお目当ての箕面ビールを購入した。家に帰ってグラスに注いで
飲み干した、ほんとにおいしいと思う。ジャージの背中のポケットには
2本が限界なので、今はラストの1本を味わいながらこの日記を書いてる。
私はそもそも炭酸系のビールよりも、酒場でだされる生のギネスのように
炭酸の無いビールが大好きだから、ちょっと特例かもしれないけど、でも
この箕面ビールのスタウト(黒)はほんとにおいしいと思う。

箕面ビールが飲みたくて久しぶりによった酒屋さんで自転車話になるとは
思わなかった。いろんなビールが置いてあったり隣のスペースでJazzの
ライブ
をやってみたりとなかなか楽しい酒屋さんですので、お近くの人は
一度よってみてください。

98741423_37



« 大阪城 | Main | 大阪城 »

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41833/9078423

Listed below are links to weblogs that reference 箕面ビール at 太子橋今市:

« 大阪城 | Main | 大阪城 »