« Tシャツ(回転木馬編) | Main | ランパン »

May 21, 2006

ジョギング

Orange

最近、よくジョギングをしている。
妹にウォーキングに付き合っているうちに走りたくなってきて、淀川の堤防を
朝や夜に走っている。2つの橋(豊里、赤川)を渡って帰ってくるコースで6km
くらいなので、1時間もあればアパートに戻ってくることができる。

自転車だとやはり2時間くらいは最低でも乗る時間が欲しいので、それ以下
の時間で運動しようという時にはジョギングもいいと思う。数年ぶりに走って
みて思うのは、自転車で走るのは郊外まで行けばまた違ってくるけど、安全
を確保するためにものすごく注意しないといけないってことだ。路面の状況
周囲の交通、歩行者、信号、その他。
ジョギングの場合、特に堤防なんかを走る場合は基本的には走ることだけを
考えていればいいし、ぼけーっと考え事をしながら走っていてもさほど危険で
はない。運動しながらのんびりするっていう感覚がすごく気持ちがいい。

今日は8kmを心拍140~150bpmくらいのペースで走った。両手に光る輪っか
(東芝製、自転車用に買った)をつけて、なるべく目立つようにした。いい汗を
かいた、ジロデイタリアを見るために周回コースを1周で切り上げたのだけど
なにやら消化試合っぽくなってきているように思えたので見るのをやめて
ジョギング用のTシャツの図案を考えたりしていた。架空のマラソン大会の参加
記念Tシャツなんかが面白いかなと思って、下品なところでは「青梅国際マラソン」
後は「大阪オリンピック」のを作ろうと思って、舞洲の完成予想図などをネットで
検索したりしていた、ベルリンマラソンのポスターに使われていたランナーの
シルエットをグリコの看板の人にして..とかやっていたのだけど飽きてきたので
お風呂に入って村上春樹のオリンピック観戦記、「SYDNEY」を読んだ。


~5月22日追記~

今日も走った、6kmを妹と歩いてから、もう6kmを妹にママチャリで伴走してもら
って走ろうと思ったのだけど、残り1.5kmで太股が痛くなってきたのでそこからは
歩いた。歩き出した時点から太股が痛かったのだけど、前日のランは運動強度
としては心拍数140~150bpm程度で、時間も1時間弱という短いものだったの
だけど、ランというのは自転車に比べて運動強度が高いのだなと思った(走り
なれていないっていう部分も大きいが)、「自転車は体に優しいスポーツです」と
いう宣伝文句も正しいなって思った。マッサージオイル塗って寝よう。


« Tシャツ(回転木馬編) | Main | ランパン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41833/10182316

Listed below are links to weblogs that reference ジョギング:

« Tシャツ(回転木馬編) | Main | ランパン »