« 寒くなってきました | Main | 淀川ハーフマラソン »

October 15, 2008

手紙 ~拝啓 十五の君へ~

ミオがアンジェラアキの「手紙~拝啓 十五の君へ~」の楽譜を買ってきてピアノ
で弾きながらよく歌っている。それを聞いていいなと思い、youtubeで見てみた。
アンジェラアキが歌うのも当然いいのだけど、NHK全国学校音楽コンクールの
中学校の部の課題曲とされたことから、全国の中学生達がこの歌をうたっている
映像もアップされていて、それを見ているとなんだか泣けてきたりした。

「十五の僕には誰にも話せない悩みの種があるのです~♪」この部分が私を含めて
多くの人の心に響くのだろう。誰だって十五の頃には人に言えない悩みの一つや二
つはあるわけだから、そこまでおおざっぱなくくりだと本来他人の心には届かない。
それが小説なりであれば確実にそうだ。そこで十五の僕のどんな悩みを設定するのか
ってところが小説家の腕の見せ所なのだと思うが、それがピアノにのったきれいな
歌声にのって届いてくると、それだけで人の心の防御壁みたいなものを軽々と飛び
越えてきてしまう。音楽というのはすごい力を持っている。

十五の悩みといえば、映画「リリーシュシュのすべて」を思い出す。中学生という
時代はすばらしい時であると同時につらく悲しい時にもなりうる。重松清の「疾走」
も田舎の閉塞感とそこにつらく厳しく生きる中学生のお話だった。


« 寒くなってきました | Main | 淀川ハーフマラソン »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41833/42796558

Listed below are links to weblogs that reference 手紙 ~拝啓 十五の君へ~:

« 寒くなってきました | Main | 淀川ハーフマラソン »