« 信楽130km | Main | 清滝峠の乱(^_^) »

April 26, 2009

163号線→木津→和束→信楽→宇治→京阪電車

1150002668_206

4月26日(日)
朝7時10分に家を出発。163号線→木津→5号線→和束、信楽
→422号線→瀬田川・宇治川→京阪宇治駅から輪行
今日のテーマは一度も止まらず11時に宇治発の京阪で帰る。

163号線はすごい追い風で気持ちよく走れる。清滝峠を12分50秒(自己
ベストまであと2分、遠いな(^_^)で超えて、そのまま163号線を追い風
で走る。木津大橋のところで横風で車線方向に大きく振られて怖かった。

木津から和束に向かう。和束のローソンはロードバイク愛好家でいっぱい
だった。そのまま滋賀県との県境を越えて、307号線へ。307号線を少し西
に走って422号線に入って、瀬田川、宇治川で京阪の宇治駅へ。10時半に
到着して、宇治駅前でミオにてぬぐいを買って、コンビニでタオル買って
顔洗って、頭に巻いて、輪行袋にロードをつっこんで、サドルを下に向けて
車いす置き場のある車両に乗って、中書島と守口で乗り換えて千林着が11時
50分だった。

ロードバイクはやはり車の少ない道を走るのが気持ちがいい。
木津を超えて5号線に入るところから、宇治駅近くまでの55kmほどは
信号もほとんどないし、車も少ない。茶畑、山、川、といった自然を
見ながら、ゼイゼイハアハアになる少し手前くらいの強度で走り続けた
のだけど、ほんと楽しい。今日は家を出てから京阪宇治駅まで信号を
のぞいて、一度も止まらず走り続けることができた。

宇治から家までは30kmくらいだけど、1号線を走ってストレスためる
よりは京阪電車でのんびり輪行の方がいい。輪行というと、なんだか
ヲタクっていうか、マニアっぽい感じがしてたけど、気持ちよく走る
ための輪行っていうのはいいものだ。信楽方面を走っての八幡、
樟葉あたりからの輪行もやってみよう(枚方あたりからの15km弱が
どうやっても楽しめない)

今日のコースは獲得高度も800mくらいだし、いいコースなので、京阪
沿線(旭、守口など)の人の100kmコースとしておすすめです。もの
足りない人には、けいはんなで自衛隊周回を入れるか、信楽温泉周回
を加えればいいでしょう。

めっちゃがんばって家を出てから3時間で宇治駅まで行けないものかな。
アベレージ32km/h。信号含めたら33.5km/hくらいかな。今は無理だけど
もう少し先ならできるかな。そしたら7時に家を出て11時に帰ってこれる。
喫茶店のモーニングセットも食べられる(^_^)


« 信楽130km | Main | 清滝峠の乱(^_^) »

Comments

Post a comment



(Not displayed with comment.)


Comments are moderated, and will not appear on this weblog until the author has approved them.



TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/41833/44844525

Listed below are links to weblogs that reference 163号線→木津→和束→信楽→宇治→京阪電車:

« 信楽130km | Main | 清滝峠の乱(^_^) »